■□

□■【美竹林をみんなの手で!】
■□

 

よみがえれ!豊かな里山の風景

 『美竹林をみんなの手で!

  ~放置竹林を美竹林に仕立てましょう~ 

日用品や建材などの材料として広く使用されてきた竹ですが、現在、日本各地で放置竹林が増え続けています。成長が早く繁殖力が強い竹は地下茎で広がるため、あっという間に田畑や民家へ侵入したり、生態系にも悪影響をおよぼします。

 糸島市におきましても、森林面積の約8.3%もの面積を竹林が占めています。一刻も早く整備を進めなければ、災害の原因にもなりうる可能性があります。

そこで、健全な姿の竹林を仕立て、そこを拠点に竹林整備講習会や竹のことを知って親しむイベントの開催を行っていきます。

 竹の資源活用の学びの場となる美竹林づくり、一緒に仕立ててみませんか?

整備を手伝ってくださる方だけでなく、ご寄付や差し入れも受け付けております。皆様の温かいご支援、お待ちしております!

 

【日 時】2018年6月19日(火)・20日(水)
      両日とも10:00~15:00 ※雨天中止
        雨天のため、中止いたします。

【場 所】糸島市神在732

【集 合】遊学舎(糸島市神在792-3) ※駐車場とお手洗いのみ利用

 【内 容】穂垣づくりなど

 【募 集】15名

 【締 切】先着順です。開催日3日前までにお申込みください。

 参加費】500円(保険料、おやつ代込み)

        ※小さなお子様連れの方はその旨お知らせください。

服 装】温度調節がしやすい服装、作業手袋、丈夫な靴または長靴

【持ち物】昼食、飲み物、汗を拭くタオル。

          ※あればヘルメット、ノコギリ、草取りの道具など

【お申込】専用お申込みフォーム、もしくはEメール(itokuru@gmail.com)で

         お名前、電話番号、メールアドレス、参加日時をお知らせください。

 

 

 

■□

□■【枯れ竹で作る竹炭づくり】
■□

 

 糸島市志摩馬場で取り組んでいる竹100%で作る竹炭づくりですが、この竹林は当初の風景とはすっかり変わってきました。 枯れ竹が散乱し、薄暗くうっそうとしていた真竹の竹林でしたが、今では心地よい風が抜け、隣の杉林が見渡せるような状況になってきました。 これも、ご参加いただいた皆様お一人お一人の作業の積み重ねによるものです。心より感謝申し上げます。
 この竹林にはイノシシやアナグマが生息しているようで、親竹として残しておいた筍を食べられたり倒されたりしていたので、少し多めに放置するべきだったと後悔しているところです。とはいえ、どこんこ遊びの痕跡を見ると微笑ましくも思えます。
そんな風景の中で行う竹炭づくりを体験してみたい方は、是非ご参加ください。

【日 時】2018年6月26日(火)7:30~1
0:30
【集 合】7時30分 交流プラザ志摩館正門前(旧志摩庁舎)糸島市志摩初30番
【持 物】作業手袋、汗を拭くタオル、飲み物、お持ちであればノコギリやナタ
【参加費】500円(保険料の一部ご負担をお願いします)
【服 装】汚れてもいい服、長靴または丈夫な山歩きの靴、ヘルメット(貸し出し有り)
【お申込】専用お申込みフォーム、もしくはEメール(itokuru@gmail.com)で

         お名前、電話番号、メールアドレス、参加日時をお知らせください。